信州の観光には、桜咲く

桜観光タクシー

026-244-1717
観光タクシーのご予約・ご相談はこちら

会社案内

社長あいさつ

 日頃は私共桜観光タクシーをご利用いただき 誠にありがとうございます。
 昭和37年、10台の淡いツートンカラーでスタートした当社は、時代の要請と全般的人気を得て以来、半世紀以上の長きに至り、地域の中に根をおろしてまいりました。

 その間、幾多の星霜を経て、また昨今では長期不況の中で需要の低迷は免れないものの、市民・旅行者の大切な足として安全輸送とサービスを常に追及し「選ばれるタクシー」を目指しております。
 一日のわずかな時間でも「あ~、このタクシーに乗ってよかった」、そんな思いをお客様に抱いてもらう、これが当社の基本姿勢です。

 

代表取締役社長 滝川哲也


キーワードは「優しさ」

笑顔と優しさなら日本一といえる会社を築きあげるため、今後も挑戦を続けてまいりたいと考えております。 どうか今後ともご指導賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。

経営理念

桜観光タクシー株式会社は、旅客安全輸送とサービスを常に追求し、
お客様との出会いに心を寄せます。

経営方針
  • 1. 私達は、お客様第一主義です。
  • 2. 私達は、プロドライバーとして安全・正確・優しさを目指します。
  • 3. 私達は、お客様に喜んで頂くことが私達の仕事と信じます。
  • 4. 私達は、地域社会と共にある事を忘れません。
  • 5. 私達は、お客様の笑顔が好きです。

会社概要

本 社長野市大字北尾張部756
TEL:026-244-3066 FAX:026-244-3014
配車:026-244-1717
設 立1962年3月24日
代表者滝川哲也
資本金5000万円
関連企業中部自動車興業株式会社(不動産賃貸業)長野市川中島町大字原1321
沿革
昭和37年3月24日桜観光タクシー株式会社設立
登記資本金800万円
昭和37年4月1日株主及び全従業員等関係者により全車輛を連ねて市内宣伝パレード実施
昭和37年4月2日本社長野市大字鶴賀田町2090番地にて事業開始
車輛10輛(中型車セドリック2輛、小型車ブルーバード8輛)
勤務体系2車3人制
昭和37年12月21日運賃改訂(基本中型110円 小型100円 爾後料金20円)
昭和43年7月31日北尾張部土地に朝陽営業所開設
昭和44年10月1日長野市内タクシー化
昭和45年4月1日長野ハイタク集金センター設立
昭和49年9月18日北尾張部756番地に中部自動車興業(株)が鉄筋コンクリート3階建延
447.031m(135.5坪)桜ビル完成
桜本社を移転する(設計施行 滝沢建設株式会社)
これにより朝陽営業所は廃止し本社営業所となり旧本社営業所は柳町営業所とする
昭和52年12月14日北長野駅構内営業承認される
昭和56年1月12日本社隣接地 原山自動車工場敷地 約153坪買収する
平成2年9月4日軽貨物自動車導入により、新聞輸送等を引き受ける
平成10年2月長野冬季オリンピック開催
長野市は非常に賑わいがあった
平成12年7月14日配車業務を他2社と共同化し、最新のGPS配車システムを導入する
愛称を「スマイルタクシー」と名付けた
平成25年7月16日共同配車業務を行っていた富士タクシー株式会社と合併